大石容子(おおいしようこ)

漫画家・イラストレーター

(社)日本漫画家協会会員 参与

広告マンガ、学習マンガ、まんがルポ、ヒトコマ漫画、挿絵 文章も書く。

かわいい系からリアルぽいものまで。子供向け図鑑・科学よみもの、市町村広報(主に福祉・防災)、教科書挿絵の仕事が多い。

イラスト表現における差別・国際問題等への配慮には熟知している。

古典怪談、奇聞、都市伝説の収集、一部は漫画化をしている。

得意分野/ 動物・ペット、自然、科学、医学、和もの、防災、福祉、教育、環境、エネルギー問題、民間伝承、現代口承文学(都市伝説)、古典怪談、模式図、解剖略図、図解

主な出版物など


学習漫画ひみつシリーズ「動物のひみつ」「タイヤのひみつ」「インドのひみつ」 学習研究社

「ネコへの礼儀作法 ザ・マニャー」 新紀元社 イラスト・マンガ

「犬のすべて調べ図鑑」汐文社 一部文、構成、イラスト

「伴侶としての犬と暮らす」 みずうみ書房 挿絵

「生きもの探検!親から子へ伝わる遺伝のしくみ」数研出版 挿絵

「ココロにのこる科学のおはなし」数研出版 挿絵

英語教科書「NEW CROWN」三省堂 イラスト

「カメラを食べたゾウ もうひとつのかわいそうなゾウの物語」 新日本出版社 挿絵

「有限群村の冒険―あなたは数学の妖精を見たことがありますか?」 日本評論社 挿絵

「中国てなもんや商社」谷崎光著 文芸春秋社 挿絵 など